育毛剤の使用方法
育毛剤は、薄毛や抜け毛といったお悩みに非常に有効です。付けるだけで、確かな実感をもたらしてくれます。ですが、育毛剤は正しい方法で使用しないと、十分に効果を発揮することができません。

今回は、正しい育毛剤の使い方について、解説したいと思います。

まず、育毛剤を使用する回数ですが、これは商品によって違います。一日一回使用するものと、2回必要な物が考えられるので、よく説明書を読んでおきましょう。

一回の物は夜に、2回の物は朝と夜に使用してください。整髪料を使用するさいには、育毛剤の後に塗りましょう。

また、なるべく頭皮が清潔な時に使用しましょう。汚れたままの頭皮だと、育毛剤は吸収されません。夜の場合は、入浴後が一番望ましいです。湯船でゆっくりぬくもった後は、血行もよくなるので成分も浸透しやすくなります。

洗髪するときは、頭皮を傷つけないように綺麗に洗いましょう。シャンプーが落ちていないと、育毛剤の効果も発揮されませんし、頭皮にも悪影響が出ます。育毛剤を付けるときは、すすぎは念入りに行ってください。

次に、髪を念入りに乾かしてください。髪が湿ったままだと、雑菌が繁殖しやすくなります。タオルドライを行ってから、ドライヤーで軽く乾燥させましょう。

髪がある程度乾いたら、育毛剤を頭に塗ります。この時に注意してほしいのが、塗る箇所です。育毛剤は髪ではなく、頭皮に塗るようにしましょう。

髪をしっかりと掻き分けたうえで、地肌に直接塗布してください。ただ、付け過ぎは逆効果なので、適量にとどめておきましょう。

塗り終わったら、頭皮を優しく揉んでみましょう。優しく揉みこむことで、成分が頭皮にいきわたります。血行促進効果もあるので、必ず行いましょう。

また、いくら良い育毛剤でも、毎日使用しなければ意味がありません。使用回数を守りつつ、継続することが重要です。実感までに期間が必要なので、毎日かかさず続けましょう。

【関連】チャップアップの口コミチェック